• 小森 正孝 Komori Masataka

睨み

歌舞伎において「睨み」とは、特定の人に向けて感情を伝えるのでなく、観客全てに視線を送り、その役者に注目させる舞台の技だとか。

江戸時代には厄を払う「睨み」で、人気役者がいたという。

黒い柄の猫は、ちょっと目力を感じます。


14回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示